着物で楽しむには絶対に外せない街京都

その昔平安京があった歴史と文化の中心の街京都は、美しい自然や歴史ある街並み、伝統的な文化など、いにしえの日本が感じられる人気の観光地です。

着物で街ブラが似合いすぎるほど似合うこの街の魅力とはどのようなものなのでしょうか。

京都

日本の伝統文化を感じることができる外国人観光客にも人気の街

日本屈指の観光地である京都は、平成28年度の外国人観光客数が8700万人を超えた、外国人にも人気のスポットです。

その人気の理由は、なんといっても日本らしい歴史と伝統ある街並みや、美しい自然、古く雰囲気のある神社や寺が多いということが挙げられます。

二条城や清水寺、延暦寺や西本願寺など、世界遺産がなんと17もあることも、京都という街の魅力を証明しています。

それら伝統的な街並みや自然の保全のために、京都府民が力を合わせて努力しており、そんな魅力ある街並みを着物で散策することはひとつの憧れでもあります。京都らしく、着物のレンタルショップの数も多いので、現地調達も可能です。

着物を楽しみながらもお得なサービスあり

京都は、着物が似合う街ナンバーワンの名にふさわしいさまざまなサービスを展開しています。

そのひとつが、社寺・美術館・店舗などと、行政・商工会議所・和装関係団体が一体となって行っている「京都きものパスポート」です。

着物は今やkimonoとしても世界中で人気、そして知名度のある日本らしいコンテンツのひとつです。

そんな着物姿の人を増やそうという試みで、着物姿でこのきものパスポートを提示すると、なんと約4000店舗もの店から、さまざまな特典が受けられるイベントです。

特典が受けられる店には、目印となるきものパスポートのステッカーが貼ってあります。京都に出かけたら、まずが公式サイトより、アプリをダウンロードすることをおすすめします。

コメントは受け付けていません。